50日線どころか100日線を超えたS&P500 行き過ぎ?

市場状況

50日線を超えてきた後、アルゴが働き出したのか

ボリンジャーバンド−3シグマも超え

100日線を超えて下落し、ようやく少し反発したようです

出来高もそこそこできています

今朝P30000売りを損切りしようとしたのですが

そのまま反発したため損切り値にひっかからず

それがこれから幸いとなるのかどうかはまだわかりませんが

先日以下で紹介した トリガー式プット買いは引っ掛かり、P27000が2枚買われてました

どうやら65円でナイトセッションで既に損切りされたようです

ついに節目の50日線を超え下落の米株 トリガー式プットの出番?

朝は損切りする予定だったのですが、コール買いのペアも追加してしましました

100日線超えてきたのは去年11月以来の安値となり

このチャンスを見過ごすのは逆にかなりきついです

プット価格がそれほど上がらないのとVIXの下落も考慮し

ヘッジをかけたいつものコールのデビッドスプレッド以下を追加しました

さらに下げる場合はP27000を2枚では足りないので

前回紹介したトリガー式プットで対応しようと思います

私だけの意見では信用がないと思うので

買いを補足するJPモルガンの記事を一つ追加しておきます

株売りは行き過ぎ、押し目買いの好機-JPモルガンのコラノビッチ氏
マルコ・コラノビッチ氏率いるJPモルガン・チェースのストラテジストは20日のS&P500種株価指数の大幅安について、買いの好機だと指摘した上で、世界経済の回復は勢いづくとの見通しを示した。

※あくまで一つの記事で、さらなる下げを補足するニュースもすぐ下にありますのでこれも読んで自己判断でお願いします

これは50日線で反発したときのような一時的な反発で

これからさらに下げる可能性ももちろんあると思うので

さらに下がると思われるのなら以下の下落に対応した戦略を参考にしてください

相場の下落に備えるプット戦略 まとめ  7月更新

最後に海外勢の先物売買状況だけ見きたいのですが

システムが変わったからかどうかわかりませんが今日はなぜか遅いようで、また次回にします

追記

23日木曜未明にFOMCがあります、大きな動きはないと思ってますが、注視していきたいです

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村

👆少しでもいいと思われましたら、ブログ応援クリックしてくれますと、続けるやる気が出ます

オプションについては何も知らないところから、

日本取引所グループの守屋さんの動画に出会い

実際に投資戦略フェアでお会いしたことにより、さらに興味を持ち

学ぶことができたことを本当に感謝しています

以下はそのきっかけとなった、守谷さんの動画になります

株と先物しか当時は知らなくて

オプションなど上級者のするもので理解できないと思ってましたが

この動画のわかりやすい説明のおかげで、オプションを理解することができました

講師紹介-守屋 史章 氏 | 北浜投資塾 - 大阪取引所(日本取引所グループ)

さらに学びたいのであれば、これを読めばいいと思います。

最初は難しいかもしれませんが、本来オプションは理解するまでに時間がかかります

ただ、一度理解すれば慣れてくるので是非読んでみてください

オプションは将棋のような戦略ゲームのようで、理解できるととても面白いです

カプランのオプション売買戦略 – 優位性を味方につけ市場に勝つ方法 大型本 – 2000/2/1 デビッド L カプラン (著), 増田 丞美 (著), David L. Caplan (著) 6,380円
created by Rinker

チャート分析をもっと知りたい場合は以下の書籍をお勧めします

オプションの知識とテクニカル分析を組み合わせることにより

相場の方向性をある程度予想することで

より勝率を上げることができると思います

是非、一読ください

その他のおすすめ書籍については以下を参照ください

オプション取引のおすすめ書籍と動画

SBI証券[旧イー・トレード証券] 【確定拠出年金(iDeCo)専用】SBI証券

コメント