S&P500が50日線にタッチしたので予定通り打診コール買い

市場状況

S&P500が50日線にタッチしましたので、以下で書いた通り打診のコールを買いました

S&P500は下げどまりの目安と日経買い時は?

さすが日経平均のチャートと違い

止まるところでちゃんと律儀に止まってくれます

出来高も高めでわかりやすい

本当に日経平均をトレードするのに日経のチャートなど見なくていいと思うほどです

もちろんここからさらに下がるかもしれませんので、あくまで打診買いです

C30250 買い 2枚 537.5円

C29750 売り 1枚 305円

C31000 売り 1枚 225円

最大利益は710円ですが日経平均が29000円以下になると損は拡大します

これ以前に以下のプットも買ってました

P30500 買い 580円

P30000 売り 390円

P29000 売り 195円

これは先にP30500, P30000のペアのポジションを取った後

P29000を日経平均が30250円ぐらいに下がった時に追加しました

レシオスプレッドと呼ばれるものです

このP29000売りを追加することにより

P30500, P30000のペアのコストは580円-390=190円をチャラにしてくれており

このまま上昇しても損にはならないポジションになってます

これらの3つのポジションのみの損益は以下の通りとなります

チャートからわかるように、プットですが

日経平均が30500円以上いくら上昇しても5000円の利益となります

リスクヘッジのプット買いを無料で手に入れたようなものです

リスクとしては29000円以下になった時に損なります

とりあえず、あまり今月はバタバタトレードしたくないので

このままSQ日までなにもなく過ごせたらと思ってます

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村

👆少しでもいいと思われましたら、ブログ応援クリックしてくれますと、続けるやる気が出ます

オプションについては何も知らないところから、

日本取引所グループの守屋さんの動画に出会い

実際に投資戦略フェアでお会いしたことにより、さらに興味を持ち

学ぶことができたことを本当に感謝しています

以下はそのきっかけとなった、守谷さんの動画になります

株と先物しか当時は知らなくて

オプションなど上級者のするもので理解できないと思ってましたが

この動画のわかりやすい説明のおかげで、オプションを理解することができました

講師紹介-守屋 史章 氏 | 北浜投資塾 - 大阪取引所(日本取引所グループ)

さらに学びたいのであれば、これを読めばいいと思います。

最初は難しいかもしれませんが、本来オプションは理解するまでに時間がかかります

ただ、一度理解すれば慣れてくるので是非読んでみてください

オプションは将棋のような戦略ゲームのようで、理解できるととても面白いです

カプランのオプション売買戦略 – 優位性を味方につけ市場に勝つ方法 大型本 – 2000/2/1 デビッド L カプラン (著), 増田 丞美 (著), David L. Caplan (著) 6,380円
created by Rinker

チャート分析をもっと知りたい場合は以下の書籍をお勧めします

オプションの知識とテクニカル分析を組み合わせることにより

相場の方向性をある程度予想することで

より勝率を上げることができると思います

是非、一読ください

その他のおすすめ書籍については以下を参照ください

オプション取引のおすすめ書籍と動画

SBI証券[旧イー・トレード証券] 【確定拠出年金(iDeCo)専用】SBI証券

コメント