S&P500と日経平均の状況

市場状況

市場情報になります

S&P500は高止まり、前回高値ラインであった4431ポイントを突破し

少しで下落すれば押し目買いが入っているようです

昨日もNasdaqやQQQが売られている中、S&P500は強かった

GAFAMを除くS&P495はTOPIXのパフォーマンスと同じくらいと言われる中ではあったが

S&P495がいよいよ強くなっているという事ではないだろうか

日経平均先物も、上昇が続いているようで

前回の投稿でポイントと言っていた

今まで3回跳ね返された20日移動平均を軽くこえてきました

上記は日経平均先物のチャートですが

以下の現物のチャートを見ると、より強い上昇サインが出ています

20日移動平均も200日移動平均もこえています

今日の先物売買結果を見ると

上昇のきっかけとなったゴールドマンも1731枚とさらに買い増ししているように見え

5日間連続買い越し

ゴールドマンが一度先物を買い出すと、なかなか止まらない場合が多いです

オプション建玉状況についてはSQ週で動きがないため省きます

これらの情報を見て言えるのは1つだけ

逆張りの売りはリスクが高い

というだけです

これを見て、打診売りを出すことは全然問題ないと思います

ここでは、どこかのYoutuberのように相場が上昇するとか下降するとかは断言しません

判断に必要な先物オプション情報、チャート情報を提供するだけです

なぜなら、相場がどう動くかは誰もわからないからです

それを自信持って断言しているような人の意見は今すぐ遮断してください

必ず、自分の判断で買うか売るか、どのオプション戦略でいくかは決めましょう

そうしないと、間違った場合に人のせいにして

自分の悪かったところを修正することができなくなります

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

👆少しでもいいと思われましたら、上のブログ村ランキング応援クリックよろしくお願いします

オプション取引のおすすめの書籍は、これを読めばいいでしょう。

最初は難しいかもしれませんが、本来オプションは理解するまですごく時間がかかります

ただ、一度理解すれば慣れてくるので是非読んでみてください

カプランのオプション売買戦略 – 優位性を味方につけ市場に勝つ方法 大型本 – 2000/2/1 デビッド L カプラン (著), 増田 丞美 (著), David L. Caplan (著) 6,380円
created by Rinker

チャート分析をもっと知りたい場合は以下の書籍をお勧めします

ぜひこちらも参考にしてください

オプション取引のおすすめ書籍と動画

コメント