黒ちゃん威嚇もたいして動かずの相場

市場状況

S&P500はジグザグ相場

正直、書くネタをみつけるのも難しいです

とりあえず下だけトレンドラインを引いてみました

日経平均はというと

日銀総裁の黒田さんの円安けん制発言も

一時的に円高になっただけで戻り

ほんとにこの円安を黒田さんのけん制でストップできるのか

ますます怪しくなってきました

まあ今日はその後にすぐ円安を容認する発言もあったようですが、、、

ちなみに日経平均は9時開始直後から下げだしたので発言時間とは時間がずれており

今日の株価の下げにはほとんど関係ないと思います

おそらく年初によくある

機関の決済売りではないかと言われています

外為12時 円、小幅高 122円台半ば 日銀総裁発言で買い
5日午前の東京外国為替市場で円相場は小幅に上昇した。12時時点は1ドル=122円57~59銭と前日17時時点と比べて8銭の円高・ドル安だった。日銀の黒田東彦総裁が同日の衆院財務金融委員会で円相場について「今回の為替相場の変動はやや急」との認識を示した。この発言が「円安けん制」であるとみた市場参加者による円買いが入った。...

日経平均は昨日抑えられてた100日線を超え

S&P500と同じく100日線に今度は支えられている状態のようです

またトレンドラインともほぼ一致するあたりになるようです

Nasdaqを見てみると

同じように100日線のあたりで抑えられているようです

昨日の上昇はイーロン・マスクがTwitter株の大半を所有している

というニュースがきっかけで

27%も上げたのがNasdaqに影響があるのかもしれません

海外勢の売買動向はどうだったでしょう

数日続いていた海外勢のTOPIX売りは

前より少し落ち着いているようにみえます

ゴールドマンは

今更前持っていたP27500売に加えてC27500買を追加したようで

さらに27500円以下はないと確信でもしたのでしょうか

それぞれの戦略のまとめ記事

コールオプション戦略のまとめ

プットオプション戦略のまとめ

ぜひこちらも参考にしてください

オプション取引のおすすめ書籍と動画

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント