SQ日インチキに賭けてみました 

市場状況

今月もあるのか、SQ確定日朝のインチキ上げ

ここで書いたことを実行しました。

9日、日中が終わる前に日経平均先物ミニを5枚買いました

今回は10月限売りは行わず、9月限買いのみになります

その後のナイトセッションは少しハラハラでしたが

米株が大きく下げなかったので安心しました

ただ、ちょっと上げすぎですね、C30250 売りを持ってたので(カバードコール)

それ以上は損が増えるだけ、日経平均ミニ5枚ではカバーしきれません

9月限の9日前日の終値が29995円でした

10日のSQ確定値は30085円

思ったほどインチキは弱かったですが、

9月限インチキに賭けた結果は90円ほどの利益になりました(SQ前日に買った場合の利益)

平均単価29873円で買ってるので、カバードコール自体の利益は

コール売りと合わせると18万ほどの利益になりました

1週間ほどの短期でカバードコールを仕掛けた割にははなかなか良かったと思います

ただもし、10月限売りを持っていた場合は前日8日の終値が29800円だったので

朝一に決済しても29850円で決済になり、50円の損でしたので失敗ですね

私は資金がなかった理由もあり10月限ミニ売りができなかったのが幸いだったようです

C30250売りも助かったのでよかったです

このように、9月限がSQ確定値吊り上げのために一時的にに上昇し

10月限より上がることがあります

これをインチキと諦めるのではなく

できればこの不当な上昇を利用していきたいものです

さておき、海外勢の先物動向を見ておきましょう

今更、ゴールドマンやCスイスが買いに来ているようです

これはもしかしたらまだまだ買いは続くと言うことかもしれません

ちょっと売りはまだ怖いかな、すぐに踏み上げられそうです

でもヘッジ付きでプット買いのデビッドスプレッドは仕掛けるかも

オプション手口や建玉については今日がSQ日なので、また来週

ブログランキング・にほんブログ村へ

👆👇少しでもいいと思われましたら、ブログ応援クリックしてくれますと、続けるやる気が出ます

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村

私のオプションとチャート知識はほぼ以下の2冊の本と経験のみ

下のリンクにある日本取引所グループの守屋さんの動画から得たものです

オプション取引のおすすめ書籍と動画

オプション取引のおすすめの書籍は、これを読めばいいでしょう。

最初は難しいかもしれませんが、本来オプションは理解するまですごく時間がかかります

ただ、一度理解すれば慣れてくるので是非読んでみてください

カプランのオプション売買戦略 – 優位性を味方につけ市場に勝つ方法 大型本 – 2000/2/1 デビッド L カプラン (著), 増田 丞美 (著), David L. Caplan (著) 6,380円
created by Rinker

チャート分析をもっと知りたい場合は以下の書籍をお勧めします

チャート分析のようなとテクニカル分析を組み合わせることにより

より勝率を上げることができると思います

コメント