相場の上昇に備えるコール戦略 まとめ

オプション取引の基礎

コール戦略のまとめになります

まずは単純な単体コール買い

ここにも書いてますが、単体でオプションを買うのと日経平均先物を買うのと同じではありません

タイムディケイがある分、長期戦になる程オプション買いの方が不利になるので注意してください

日経225オプションの基礎① コールオプション(買い)

売りをやったことのない初心者なら一度コール売りをやってみて下さい

証拠金が相場が上昇した時にどのように上がっていくのか知ることは大事だと思います

ただしリスクの低い日経平均現在価格より遠いファーコールに限ります

ファーコールの値動きはアット付近のコールより激しい場合が多いので注意です

日経225オプションの基礎② コールオプション(売り)

次に買いと売りを組み合わせたものです

初心者でもヘッジのついたこちらの方がおすすめです

基本売りでヘッジするものについては

SQ確定日に決済する方が有利な戦略で、途中で決済すると利益が思ったほど出ないことがあります

日経225オプションの基礎③ コールオプション(買い+売り)

買いと売りを組み合わせたもう一つの例になります

暴落した時に打診のコール買い

次に日経平均先物ミニの買いとコール売りを組み合わせたもの

これはSQまでの残存期間に関係なく使える戦略でしょう。

長期戦に有利な戦略、カバードコール

中、上級者向けの、コール買い1枚コール売り2枚の組み合わせ

オプション売りよりリスクが低いが利益も高く負けにくい戦略

オプション売りを多くしてコストを下げる戦略 レシオスプレッド 

勝率の高いファーコールを売り、更にヘッジのコール買いを入れた

利益は少ないがリスクを最低限にしたコール売り

オプション売りをどうしてもやりたい リスク軽減コール売り 

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

👆少しでもいいと思われましたら、  上のバナー応援クリックよろしくお願いします

オプション取引のおすすめの書籍は、これを読めばいいでしょう。

最初は難しいかもしれませんが、本来オプションは理解するまですごく時間がかかります

ただ、一度理解すれば慣れてくるので是非読んでみてください

カプランのオプション売買戦略 – 優位性を味方につけ市場に勝つ方法 大型本 – 2000/2/1 デビッド L カプラン (著), 増田 丞美 (著), David L. Caplan (著) 6,380円
created by Rinker

チャート分析をもっと知りたい場合は以下の書籍をお勧めします

ぜひこちらも参考にしてください

オプション取引のおすすめ書籍と動画

SBI証券[旧イー・トレード証券] 【確定拠出年金(iDeCo)専用】SBI証券 アフィリエイトのアクセストレード

コメント