悪いニュースは無視、完全いいとこ取り相場つづく

市場状況

本日は金曜なので、いつものように午前中の投稿となります

S&P500は上昇

昨日も20日線をわることはなく

堅調な動きが続いています

Nasdaqも続伸

同じく20日線に下は支えられているようです

ADPが同日発表した5月の全米雇用リポートで

5月の非農業部門の雇用者数が12万8000人増にとどまり

市場予測29万9000人程度も大幅に下回ったということから

楽観相場となり、上昇

本来は雇用の減少は悪いニュースですが

9月以降の利上げの可能性がなくなるのではという期待もあったようです

ただ、この後、FRB議長から

9月の利上げ停止は非常に困難というニュースもあったのにも関わらず完全無視したようで

いいとこしか見ない相場が続いているようです

9月の利上げ停止は「非常に困難」 FRB副議長(写真=ロイター)
【ワシントン=高見浩輔】米連邦準備理事会(FRB)のブレイナード副議長は2日、7月まで3回連続で0.5%の利上げをした後の対応について「(次の9月会合で)一旦停止をするのは非常に難しい」と述べた。インフレの抑制が進まなければ0.5%の利上げをさらに続ける可能性にも言及した。米CNBCのインタビューで答えた。FRBは3月...

日経平均はというと

Nasdaq<S&P500<日経平均の状況は続いており

昨日もボリンジャーバーンド2シグマに一時達するような上昇

S&P500が直近高値を更新していないのに

日経平均は米株の上昇につられて

それ以上に上昇しているようです 

流石にここまで来ると

建玉の多いC28000も現実味を帯びてきたようで

いよいよ来週はメジャーSQ週ですが

この一週間ではたして力づくでここまで上げてくるのでしょうか

こういう相場は行くところまで行く場合が多いので

うかつに、CALL売りとかPUT買いをしてしまうとひたすらやられる相場になりそうです

ただ、こういう時に仕込まないとうまみが無いというのは確かなので

想定外に備えてヘッジを付けて、7月限を仕込んでいきたいと思います

今から6月限で勝負するにはハイリスク・ハイリターンとなるでしょう

オプション戦略のまとめ記事

コールオプション戦略のまとめ

プットオプション戦略のまとめ

ぜひこちらも参考にしてください

オプション取引のおすすめ書籍と動画

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント