ちょっと、、、日経急すぎでしょうさすがに

市場状況

菅さん辞任のニュース後の期待なのか選挙関連なのか

日経は今日も暴騰しましたが

首相がやめるというのに株は暴騰とは悲しいものです

ただ、ちょっと行きすぎてませんか?

あまりに短期間で急騰したため、あらゆる移動平均線を超えてきており

すでに全ての移動平均線は超えて、折り返しの目安になりそうなものはありませんので

つぎは必殺、エンベロープです

エンベロープはボリンジャーバンドのようなものですが

例えば20日移動平均線のエンベロープ 5%は

以下のように20日移動平均から5%乖離したところに設定することができます

その5%乖離(青太線)にちょうどタッチする寸前で、29300円がその辺りになります

これはボリンジャーバンド3シグマにもタッチするポイントで

どちらも短期間で上昇しすぎているというシグナルになってます

これは良い折り返しポイントに見えるんですが、勢いがありすぎてなんとも言えません

この投稿を公開するころには超えてるかもしれません

さすがに、来週もこのまま上昇し続けるとは考えにくいです

まあ、私みたいに適当な所で逆張りを入れると大失敗します

先物ミニ売りやプット買いを適当な所で実際買ってしまい

容赦無く踏み上げられました

黙って何もしなければ、前回見せたように

利益はいくら日経が上昇しても変わらなかったのですが、、、、

とにかく、テキトーなプット買いや先物売り、コール売りはやめておいた方がいいです

私がいつも日経を売買するときに見るS&P500のチャートはというと

前回の下落も、なにもなかったかのように

バンドウォークをいつものように続けており

まさに、グッドモーニング高値更新、状態です

これが崩れない限りは、日経も崩れないでしょう

海外勢の先物動向はどうでしょう

ゴールドマンのTOPIX売りとみずほのTOPIX買いは目立ちますが、他は目立ったものはないようです

オプション建玉については来週がSQ週だからなのか

特に目立ったポジションはありませんでした

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

👆👇少しでもいいと思われましたら、ブログ応援クリックしてくれますと、続けるやる気が出ます

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ
にほんブログ村

私のオプションとチャート知識はほぼ以下の2冊の本と経験のみ

下のリンクにある日本取引所グループの守屋さんの動画から得たものです

オプション取引のおすすめ書籍と動画

オプション取引のおすすめの書籍は、これを読めばいいでしょう。

最初は難しいかもしれませんが、本来オプションは理解するまですごく時間がかかります

ただ、一度理解すれば慣れてくるので是非読んでみてください

カプランのオプション売買戦略 – 優位性を味方につけ市場に勝つ方法 大型本 – 2000/2/1 デビッド L カプラン (著), 増田 丞美 (著), David L. Caplan (著) 6,380円
created by Rinker

チャート分析をもっと知りたい場合は以下の書籍をお勧めします

チャート分析のようなとテクニカル分析を組み合わせることにより

より勝率を上げることができると思います

コメント