日経平均チャートは汚い三角持ち合い

市場状況

日経平均を見ると、相変わらず汚いチャート

米株につられて上下しているだけなので、あまりチャート通りに動きません

繰り返しにないりますが、私はS&P500のチャートをみて日経平均をトレードしています

三角もとても描きにくく、今日の上昇で三角持ち合いを上抜けを示しているのか

あまり信用できないチャートになってます

ただ、下値切り上げしているように見えます

後、100日線が青太線ですが、もうすぐ到達します

S&P500のチャートを見ると以下のように既に100日線は今日突破したので

日経もつられて突破できる可能性もでてきました

S&P500のチャートでは、昨日反発したあたりで三角の下辺線を調整しました

どうやら下を試すのはここでとりあえず終わりかもしれません

次は前回3回突破しようとして失敗した三角持ち合い上辺を再度試す展開になりそうです

同じく下値切り上げのチャートとなってます

リスク要因といわれていた、以下の指標らも少し落ち着いてきたように見えます

米10年債利回りは下落

ハイイールド債は反発

原油だけはどうやら高止まりのようです

売っていたC29500は今日すべて決済し、C30000の買いだけとなりました

また三角持ち合いの上辺にさしかかる時にコール売りは追加しようと予定しています

海外勢の売買状況を見て見ましょう

ゴールドマンは昨日に引き続き日経買い、TOPIXも買い

特に大きな動きはないように見えます

昨日P28000に大きな買い建玉を持っていたアムロ

P28000は-244枚と今日は売っているようです

部分損切りしたのでしょうか

アムロは逆指標になることも多いので日頃から参考にしていません

ぜひこちらも参考にしてください

それぞれの戦略のまとめ記事

コールオプション戦略のまとめ

プットオプション戦略のまとめ

オプションは将棋のような戦略ゲームのようで、理解できるととても面白いです

これを読めば最低限のルールがわかり、オプションを楽しめると思います

カプランのオプション売買戦略 – 優位性を味方につけ市場に勝つ方法 大型本 – 2000/2/1 デビッド L カプラン (著), 増田 丞美 (著), David L. Caplan (著) 6,380円
created by Rinker

チャート分析をもっと知りたい場合は以下の書籍をお勧めします

オプションの知識とテクニカル分析を組み合わせることにより

相場の方向性をある程度予想することで

より勝率を上げて、費用を抑えた戦略を練ることができると思います

是非、一読ください

ぜひこちらも参考にしてください

オプション取引のおすすめ書籍と動画

SBI証券[旧イー・トレード証券] 【確定拠出年金(iDeCo)専用】SBI証券 アフィリエイトのアクセストレード

コメント